日本犬保存会全国展覧会(京都)

  • 2009.11.23 Monday
  • 15:00


然る21日。行ってきましたよ〜〜京都!

そう…恵里の最後の出陳となる全国展覧会。
ここで【優良】以上の評価をもらうべく、単身車で乗り込みました!

深夜1:15 自宅出発
会場の京都府丹波自然運動公園に到着したのは、まだ薄暗い午前6:30
開門が6:30からだと聞いていたので、それに合わせたのに、先乗りしていた展覧会仲間のおっちゃんたちから6:00頃慌てて電話が…

お 『もう着いたか?!』
ト 『いや…さっき高速降りたとこやから、まだあと30分はかかるけど?』
お 『もう入れんぞ!!!!車、ごったがえしとる!』
ト 『はぁ〜????6:30じゃないとダメやったんやなぃん?』
お 『もう外にすごいこと並んで、入れよらんとダメみたいやな…』


とりあえず、会場に到着したら連絡するように…と指令を受けて、霧の立ち込める農道をひたすら走り。


到着しておっちゃんを呼んで、一応リングからは遠いものの無事、車を停めることに成功。

自宅からここまで約420辧Γ技間半のドライブ。久々に疲れました( ̄∇ ̄;)


恵里瀬戸 『なんだか遠いとこに連れてこられたですね…』

とりあえず、到着してトイレを済ませ、クレートの中で休憩中の2ぴき。
恵里はともかく、瀬戸さまは完全に『お遊びモード』なので、
出せ!と、うるさい| ̄ω ̄A;

それを無視して持参したパンとジュースで軽く朝食を済ませ、
2ぴきにもフードを食べさせたらいざ!リングまで!……シタタタッ ヘ(*¨)ノ

まず恵里を連れて、先にリング傍まで歩いていくと、どうにも様子がおかしい。
歩き方がおどおどして、すれ違う人や犬にビクビク

やばい………(; ̄ー ̄A
これ、今日の審査は尻尾下げるかも…( ̄∇ ̄;)

恵里 『おっちゃんが、いっぱいいます〜…ここ、キライですぅぅぅぅ〜〜』

昨年も、その前の年の全国展のときも、前泊したので会場の空気に慣れてこんなことはなかったんだけど…
あ〜〜…やっぱり強行軍で当日乗り込むのは厳しかったかぁ…(-ω-;)ウーン
恵里のようにメンタルが弱い子には、環境に慣れさせる時間が必要だってしみじみ実感。

かたや、強靭なメンタルをお持ちのこの方。

瀬戸 『空気が冷たくて気持ちよいでございますのことよ♪』

長距離ドライブの疲れなど微塵もなく。
リードをガンガン引っ張ってトメコに叱られても意に介さず。
リングの上にあるクロスカントリーの広場をノビノビと散策し、リングの喧騒も対岸の火事(笑)

瀬戸ぉ〜〜…今日1日だけでいいから、恵里と中身入れ替わってくれん?(笑)

そんな出来ぬ相談を思い描きながら
体力気力充分な瀬戸さまを眺めていたら、本部前では開会式が始まりました!

開会式が終了すると、一斉に審査開始です!
どっ!…とリングになだれ込むハンドラーと出陳犬たち。

ちなみに、恵里のクラスは成犬・雌A班 ゼッケン634番。
第1リングで、出陳順は31番目になります。
随分先なので、まず歯牙の検査だけ受けて、あとはクレートで待機です。

立って待つのもしんどいので、持参したレジャーチェアを取りに車まで戻ったら
セリーヌさん夫妻とゆめちゃん&みるちゃんが応援に駆けつけてくれました!

柴犬だらけの会場に、ひときわ目立つオールド・イングリッシュシープドッグ!
登場した途端、一斉に注目の的!(*≧m≦*)プププw
あ〜〜〜〜!!!!!ひさびさに会えたけど、やっぱカワイイ〜(人´∀`).☆.。.:*・

なんて、再会を喜んでいたら、そろそろ出番かな?

さぁ!なんとか頑張ってくださいよ!恵里ちゃん!
※ここから審査の写真は、セリーヌとうちゃんにお願いしましたw


では、緊張の第一審・個体審査の開始です。

じゃ、恵里ちゃん。キリリ!と立ってくださいね〜

岩佐審査員が口笛を吹いて注意を促します。
審査員によっては帽子を振ったり、いろいろやりますがこの人は音出すんだ〜
そういえば、一度支部展で見てもらったことあったなぁ。

  ↑ は、副審の先生。
お!こうして見たら、恵里ちゃんきれいに立ててるじゃない(笑)

だけども注意力散漫。かなり耳を開いちゃうし、尻尾も緩んできた†ヽ(゚ロ゚;)キェーッ!

岩佐審査員 『じゃ、毛を触らせてくださいね』
大人しく触らせてるけど、あぁぁぁぁぁ〜!
ほら!尻尾下がってきたぁ〜!!!!!ヒイィィィ!!!!(゚ロ゚ノ)ノ

続いて体高検査。
はい!これは問題なし!ε=( ̄。 ̄;A フゥ…

では、最後歩きますよ〜〜!!!!

はい!いつものキビキビした歩様を見せておくれ〜(*・人・*)

ラストの直線だぞ〜!!!!!

岩佐審査員 『はい!そこで止めて!』
ブレーキかけたら、耳が反っちゃってるし( ̄∇ ̄;) ハッハッハッ

これにて第一審終了〜〜
最後に審査員にかけられた言葉 
『歩いてるときが一番楽しそうだったね(笑)』
あっはっは!全部お見通しですな(⌒_⌒;

午後の第二審査まではお昼休憩。
この時点で、遠く千葉から応援に駆けつけてくれるはずだったぽにょこちゃんは、事故渋滞に巻き込まれ、その後京都市内でも渋滞に巻き込まれ、恵里の審査には間に合わなさそうだとの連絡が。

展覧会終了したあとは、みんなでカフェに行く予定だったので、そこで落ち合うことに。


昼から風が強くなって、かなり寒くなってきた頃、
大阪からえるままどの夫妻&マルチーS選抜隊もやってきた!(o^∇^o)
そしたらそれまで静かだったのに、いきなり周りの犬たちが一斉に吠え始めちゃって…
慌ててセリーヌ一家と、えるまま一家は、朝瀬戸が遊んでたリング上の土手に避難。

トメコも急いでお弁当を食べて、審査開始まで楽しくお話させてもらいました♪

そんななかで、えるまま家の姫君に緊急事態が!

さて。こちらのゴージャスなお洋服に身を包んだレディは誰でしょう?(笑)

こんな姿、写真に撮られてたなんて知ったら、激しく落ち込むであろう…
そう、りあら姫です♪
このときの惨事の詳細はまた、のちほど。。。。。(*≧m≦*)プププw

おしゃべりしてると、あっと言う間に時間は経つもので。
いよいよ第二審・比較審査の開始です!

これで席順決まっちゃうから、全員緊張の面持ちでリングに入ります。

陽は翳ってくるし、風は強いし……恵里は不安気だし(-ω-;)ウーン

さ!頑張って立っておくれ!

改めて審査員が一頭ずつを確認していきます。

恵里、なんとか堪えて立つんだよ!

確認し終えたら第一審での個別の評価と、全体で見比べた評価を合わせて席順を決めていきます。
各リングの審査員は上位の犬をチェックし、審査委員長に確認。
審査委員長はそれを見てざっと犬を見渡し、問題なければOKを出す。
そんな感じで審査は進んでいきます。

そこから上位10頭の犬がまずコールされて前に集められ、そこから1席・2席…と上位順に抜けて並ばされていくの。


さて。恵里は…といいますと、もうこの頃には気力の限界で(笑)
尻尾は緩いし、座ろうとするし〜
ようやくどうにか立ってる…って状態( ̄∇ ̄;) ハッハッハッ あ〜…朝の、予想通り。

最終的に39頭中・優良16席で審査を終了しました(`▽´)
えっと、ちなみに17席から下はおりません。全員棄権して辞めちゃったから!
だもんで、ぶっちゃけ残った中ではビリッケツってことですな!(;.;:゜Ж゜;:)ブッ!


でも、そんなの関係なぁ〜〜い♪♪♪ 【優良】評価もらったもの。
これで【最優良認定犬】の資格が取れたんだもの。

恵里もこの5年、よく頑張ったよねw 
もうこんなしんどい思いはさせないからね。
これからは悠々自適に甘えんぼう生活でノビノビ暮らそうね〜


さ。このあとは楽しいオフ会です!乞うご期待!v(^∀^*)

にほんブログ村 犬ブログ 犬 多種飼い(多犬種飼い)へにほんブログ村人気ブログランキングへ
★頑張った恵里に、ごほうびのポチ!よろしくです★

日保第105回全国展覧会

  • 2008.11.25 Tuesday
  • 16:12
先日11月23日 東京・夢の島公園多目的広場で全国展が開催されました。

そう。とうとうこの日がやってきたわけです!
この秋は全く他の支部展・連合展にも出陳せずにいたのでトメコと恵里にとっては4月の津山展以来の展覧会出陳となりました。

前日の昼に、飛行機で東京入り〜
昨年の全国展(熊本)へは車で長時間揺られて行ったので、さすがに東京まで陸路はトメコももちろんですが恵里がツライだろうと初めて飛行機を利用!

約1時間半で到着できるのは魅力です(゜ω゜)(。。)(゜ω゜)(。。) ぅんぅん

今回は展覧会終わったあとに、某SNSで仲良くなったお友達のみなさんとのオフ会がありましたので、それも大きな楽しみ!
しかも、空港まで迎えに来てくれたぽにょこちゃんや、ピーポポちゃん
展覧会当日の早朝に、わざわざお宿まで迎えに来てくれたcodamaさん
みんなの声援を背にしながらの全国展。
こんなにリラックスしながら臨んだのは初めてかもしれないなぁ〜〜

codamaさんの車で会場へ到着!
……と、思ったら、誘導された駐車場に空きがない!!!!!^( ̄□ ̄#)^ψむき〜(怒
前日から乗り込んできてる車がほとんどで、それも他に2〜3台の場所取りをしてるんですよね。
本当に車が入るならいざ知らず…帰りにも見ましたがそこに車を停めた形跡はなし!
こういうマナー違反が、今後同じ会場を借りれるか否かに繋がってくることをわかってないんだよなぁ。
仕方ないので先に会場入りしてる、トメコの展覧会仲間のおっちゃん(笑)に電話。
すると有料駐車場に停めたらしい…が!トメコがイマイチ理解できなくて聞いてるうちにエキサイトしてくる会話!(その節はcodamaさんにお見苦しいところを…(_ _|||)

どうにかこうにかして、たどり着くと、いつもの見慣れたおっちゃんの集団!(笑)
トメコの顔を見るなり「犬はどぉでぇ〜?出来とんか?見せてみぃ!」
…これだよ(笑)
codamaさんも、愛犬こまちゃん(黒柴)を連れていたので、途端色めきたつおっさんども!
「あんたも出すんか?犬見せてくれ!」…これだよ(笑)
ごめんねぇ〜codamaさん。こんなおっさんたちで。。。でも、心底柴犬が好きなんだよ〜(笑)


こまちゃん 『…うるちゃいおっちゃんたちですねぇ〜〜』

一緒に後からついてきてた、ぽにょこちゃんとピーポポちゃんも合流。
若い(おっさんに比べたらそりゃねぇ〜♪)女子がワラワラといるもんだから、おっちゃんたちも嬉しかったらしい。
なにかと質問攻めにされる3人。ごめんよぉ〜〜むさくるしくてさぁ〜(笑)

あ。でもピーポポどんは、馴染んでたよねぇ〜〜(●´艸`)フ゛ハッ
さぁ…そうこうしてるうちに開会式!第1審査が開始です!!!!

一斉にリングになだれ込む出陳者たち!
広大な会場が、あっという間にイカツイおっさんたちで埋め尽くされていきます(笑)
※あ。もちろん女性も多数いますよぉ〜〜!

恵里のゼッケンは910番。成犬雌A班・39頭中、21番目の出番です。
早々に歯牙検査を済ませて、あとは出番待ち。おそらく11時くらいかなぁ〜???
昨年は早めにリングに出て、待ちすぎたせいでくたびれ果ててしまったの。
今年はギリギリまで待つぞ!

と、みんなと和やかに歓談してたら、…あら?後方からやってきた見覚えのある黒柴と胡麻柴ちゃんは。。。

「こむぎちゃん!茶々くん! …ということは、こむちゃちゃさん?」


なんと!こむちゃちゃさんご夫婦が応援しに来てくれたのです!
わぁ〜!!!感激だぁ〜ワーイヽ(゚∀゚ヽ 三 ノ゚∀゚)ノワーイ

このこむぎちゃん(黒柴)と茶々丸くん(胡麻柴)は、異母兄妹♪
お父さんは【本宮の嵐】という、完成犬(チャンピオン)なんです。
こむぎちゃんも今年の春、一度支部展覧会に出陳して、見事優良評価をもらいました!
ちょっと女の子にしたら背が高くなりすぎちゃったから今後は出ないそうだけどキレイな黒柴ちゃんだよねぇ〜

サプライズなプレゼントまでいただき、その勢いのまま…さぁ!恵里の出番です!

お!今日は結構いいんでないかぃ???

おおぉ!これはいいんでないかぃ????


あの、『気弱な恵里』はどこだぃ?今日は堂々としてるじゃないかぇ〜〜

いやいやいや!!!♪⌒ヽ(*゚O゚)ノ スゴイッ!!!
トメコもビックリ!の見事な立ち込み!
ここまで堂々とした恵里は初めてかもしれません。

こむちゃちゃさんファミリーにもねぎらいの言葉を頂いて、大喜びの恵里さんとトメコ。
このあとお帰りになられました。
応援ありがとうございます!!!!会えてうれしかったぁ〜!゜*。(*´Д`)。*°

さぁ…それでは午後からの第2審査(比較審査・これで席順が決まります)を待ちましょうか。
そしたら新たな応援団がやってきたよぉ〜!!!!!
チェリーさんキャンディさん姉妹&ピンパくん!
ご機嫌に登場ですぅ〜〜♪
ホントみんなありがとうぅぅ〜〜!!!!!

実はここでお昼休憩だったので、応援団のみんなはランチを食べに行こうとしてたんだけど、ひとり道に迷っちゃったアバランチェちゃんが来ないことには…と、ワンコをはさんでワイワイ☆
こんなに審査の待ち時間楽しかったことはないなぁ〜〜
それが恵里にも通じて、きっといつになく楽しんでくれてる気がしました。
じゃなきゃ、あの落ち着きはないもの。

そしてそして!ヴィクトリアさん・アナスタァ〜シアさん も登場!
ヴィクトリアさん宅に婿入りした、うちのにも&かんなの次男・かいるとも半年ぶりに…
感動の再会!
…と。なるはずが。
「かいる。かぁ〜〜いるぅ〜〜?おぉ〜い!かいるぅっ!かいるってばぁ〜!!!!!」
ガン無視ガガガ━Σ(ll゚ω゚(ll゚д゚ll)゚∀゚ll)━ン!!!
どうやら外の空気と環境に大興奮で、トメコなんて視界に入ってないの…
いいのよ。。。いいのよ。元気でいてくれたなら……ρ(・ω・、)イジイジ

ぽにょこちゃんとこのHGカートに入れてもらったかいる。
なんでしょうねぇ〜〜この貫禄ある顔つきは…。さすが、にももんの子だなぁ〜〜

でぇ〜。くるーーんと視界を後方に回転させてみたらぁ〜〜………ん???
やはり見覚えのあるもっさりしたシーズーと、シーズーもどきちゃん。を連れた美女2人。

「……あれ?もっさん?てんちゃん???」
2人同時に 「あーーーーーー!!!!!\(◎o◎)/!」

はぁ〜い。遅れていたアバランチェちゃんと、そのお姉さん&もねくん・てんてんちゃんだったの。

もっさん 『おらがもねだすぅ〜〜今日はヨロシクなぁ〜〜♪』
つくづくワンコが名刺代わりだねd(*・ω・*)b♪

じゃあ、やっとお昼にぃ〜〜…なんて言ってたら第2審査が始まっちゃったよ!
慌ててリングに走って行きました。

さぁ…これで評価が決まります。
昨年は16席。せめてそれ以上は行きたいけど…なんたって東京での全国展。
ズラッと並んだ犬を見れば、明らかに強豪ぞろい。これは一体どこに入るのか全く見当がつきません。

この2審でも、恵里は落ち着いていました。
一番心配していた尾を下げることも緩めることもなく、とても堂々と立ってくれたの。
午後から日差しが強くなって、暑いくらいの気温。
長丁場になるこの第2審。がんばっておくれ〜〜!!!!!

審査員は、午前の第1審で個別に評価したのを、もう一度確認する意味でゼッケン順に犬を見て行きます。
なので順番が来るまではある程度『緩めて』いいのですが…
全国展なのでビデオ撮影班がいまして、ちょうどトメコたちのリングにも撮影カメラがやってきた!

珍しく、それに恵里が気付いたの!!!

あららら!吠えちゃったよぉ〜!\(◎o◎)/!
…しかし、こうやって力入れてる姿こそ、本来の立ち込みの姿なんだから、吠える直前を見てもらいたい(笑)
ズラッとならんだ犬を一通り見て終わった審査員が、まずチェックを入れた犬を10頭呼び出していきます。
これが第1グループ。つまり、上位に入る犬となるのです。ハンドラーの目つきが変わる瞬間です。
審査員 「あとの犬は休ませて下さい」
…つまり、他はお呼びでないってこと
判っちゃいるけど、そう言われるのは結構シャクに触るもんです(笑)

そして決めた犬を、席順ごとにコールして、並ばせていきます。
1番に呼ばれた人は、それこそガッツポーズをして嬉しそうに並んでました(笑)
うんうん。うれしいだろうねぇ〜味わってみたいよその感覚。
でもさぁ〜〜………
「決定!」のコールがかかるまで何があるかわかんないのが審査だよ(▽∀▽)
※案の定入れ替えられてたけど(笑)


上位を並べ終わったあと、第2グループが呼ばれます。
くっそぉ〜!そこにも呼ばないってどうよ?
そのあと、第3グループにも呼ばれず、延々と残る恵里とトメコ。
この屈辱に耐えられないハンドラーは、次々と棄権していきます。
この「棄権」こそが、一番恥ずかしい行為であると、トメコは思ってます。審査員に物申したいならば、審査をしっかりと受けてこそ…だと思うんだよな。

結局最終、恵里は残った犬ではビリッケツに置かれてしまいました。(あとは全部棄権)

恵里 『いいかげん決めてよぉ〜〜!!!!』(おおあくび!)

席順は、評価決定の放送を聴かなかったのではっきりしませんが、おそらく35席。
でも、席順ではなくて、トメコの中では、今までで最高のパフォーマンスを見せた恵里に拍手喝采だったのでそんなもんはどうでもいいんです。


当初の目的・【優良評価】をもらえたわけだしね♪



ご苦労さま!ありがとうね!
そして応援してくれたみんな、
本当にありがとうございました!
※結果、恵里の正式な席順は【優良22席】でした

明日は…

  • 2008.11.21 Friday
  • 12:45
 とうとう明日、トメコと恵里さんは全国展覧会に出るために東京に発ちます。

上京自体、何年ぶりだろう〜?かれこれ7年くらい行ってないかもぉ〜〜(笑)

展覧会のあとは、関東のおともだちたちとのオフ会があるの!
メインは展覧会なのに、どうしてもこのオフ会が楽しみで楽しみで…
当初の目的を忘れそうなくらいです(人´∀`).☆.。.:*・

問題の恵里さんの調整は……万端とは言い難く
出来としては【7割】程度。。。
あとは本番でどれだけ立ってくれるのかが、心配なとこです。


展覧会に参加し始めてそろそろ6年。

最初は瀬戸さんが挑戦!
3度目の出陳だった四国連合展で、初めて成犬賞をもらったのがそもそものはじまり。
恵里が加わって、主を恵里において春・秋と展覧会めぐりを始め。
なかなか上位に食い込めず、何度も下唇を噛み締めてきました。

参加していくうち、『どうせやるなら…』 きちんと目標を立てなければ。

一度は【日保本部賞】 それか【最優良認定】を獲得すること。

本部賞は、なかなか手が届きませんが、【最優良認定】ならば!ポイント制だから獲れる!
そのためにも必要な全国展覧会への出陳。
今回と、来年もう1回頑張れば、認定の資格がとれるんです。

ホントは展覧会は苦手な恵里さん。
無理させて付き合わせるんだからね。あと少し頑張ろうね!



…と、いうわけで行ってきます!ヽ(^。^)ノ

本番まであと少し。

  • 2008.10.27 Monday
  • 00:50
 東京で開催される、日本犬全国展覧会まで、1ヶ月を切りました。

……で。そろそろ出陳申し込みしなくちゃ〜って会誌を見たら、
出陳申し込み期限が29日(水)の午後5時必着!!!!\(゜ロ\)(/ロ゜)/
おぉぉぉぉ〜〜…あぶね〜〜(-_-;) あやうく間に合わなくなるところだったぁ〜〜……

で、慌てて出陳申込書を書きました。

申し込み

1頭・1万円ですと。。。とほ。
去年は8000円だったから、この申込書にもそのまま『8000円』って書いてある(笑)
こんなことじゃ、うっかり八兵衛みたいな人が、うっかり8000円で申し込んでしまうよね〜♪

……で、当の恵里がただいま、吠えてうるさいので一喝してきましたが。
まだ、吠えてる…(ーー;)(ーー;)(ーー;)
この最近、野良犬が山から下りてきてて、夜中にウロウロしてるようなの。
多分、それに吠えてるんだなぁ〜〜…

と、話を本題に戻しまして、トメコと恵里にとって、全国展は2回目の参加です。

昨年の全国展は熊本でした。
初めての全国展。
でも、出陳数は例年に比べて少なく、それほど圧倒されることはありませんでした。

恵里
ただ、第1審査で遅れてはいけないだろうと、早くからリング傍で待機していたのが仇になり、
11月だというのに無遠慮な日差しが降り注いだせいで気温は上昇。
当然、恵里はバテてしまって、覇気の『は』の字も出せないままに終わってしまったのが悔やまれてなりませんでした。

恵里

恵里ね〜〜???(-_-;)

耳は開いちゃってるし、目はまぶしくて瞑っちゃうし。
これで尻尾下げなかったのだけが、殊勲賞もんだったんだよなぁ〜〜(笑)

恵里

で、これはトメコが顔の角度の修正をしてたとこです。

今年はどうだろうなぁ〜〜???
なんたって、今季は 『場慣らし』 (秋の支部展覧会)にすら連れて行ってないからね。
もう、全国展ぶっつけ本番で行くから、とにかく不安でいっぱいです。

毛の状態もまだまだ…だし。。。(まったくいつまでも暖かいからなぁ〜)
とりあえず、 『去年の出来より良くなることを目標に』 がんばります!

これでも展覧会に出るんだよ〜

  • 2008.10.02 Thursday
  • 23:38

 11月に東京で行われる
日本犬保存会主催全国展覧会。
いわゆる、【ドッグショー】ですね。
うちの恵里さん、出陳を予定しておりますヽ(^。^)ノ

1歳半から展覧会に出し始めて、今年で3年。
なんとその展覧会の日に5歳の誕生日を迎えることになりました!
今度で2回目の全国展への出陳。
しかも、花の都 大東京ですよ〜〜〜!!!!
(いや、ホラ…清原が引退したからさぁ〜〜(笑))
自然と力も入る……力も………って、、、あれ????

アイス
うんま うんま

アイス2

もしもし〜〜???
恵里ちゃ〜〜ん???


アイス3
はぁ〜ごっくん!おいちいわぁ〜〜
あのぉ〜〜……もしもし???展覧会前なんですが?
気合とか、気合とか、気迫とか…どこに行ったのさぁ〜〜?(ーДー;)

アイス4
そんなのアタシの知ったことじゃないわよ
げっぷ!

……『げっぷ!』ってアンタ。。。
あと2ヶ月切ったんだよ〜?頼むから立ち込み頑張っておくれよ〜???
夏の間に、『避暑部屋』へ避難させていたせいもあってか、
更に気の小ささに拍車がかかった気のする今日この頃。
車やバイクに吠え掛かる率が高くなってます…

気性の甘さが欠点の恵里ちゃま。精神面の訓練が第一のようですが。
恵里
この本来の毛吹きも取り戻してもらうためには、トメコの手入れも力を入れていかないとね!
今度のお休みは、シャンプー三昧だな…

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>

つぶやき中

わだわんファミリー

script*KT*

訪問ありがとうございます

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM