まいるちんのびっこ

  • 2015.04.21 Tuesday
  • 17:06

まいるちんのあんよが上がっている。


お花見の2日後くらいに気づく。

左の前足をちょいちょい…と上げて座っているので
「そのおてては何〜?」と触ると
人の手のひらをちょんちょん!としてくるので「かわいいね〜♪」なーーんて言ってましたが。

よくよく見ると、常に左の前足が上がってる。

よくよく見ると、歩く時もびっこになってる。


あれれ〜????「かわいいねぇ〜♪( *´艸`)」じゃねぇぞ!


で、よくよく触ってみるけど痛がりもしないし?
ということは骨は大丈夫なんだろうけど…と思って様子観察。
でも痛いからまともに床についてないってことだから、どっか別のところを痛めているのか???

4日経っても改善の兆しがないので、日曜日に病院へGO!!!!


かかりつけは休診なので、別の病院です。


ビビッてトメコのバッグに隠れてます(笑)


最初に先生が念入りに触診。
ですが、ここで震度5くらいの強い震えを勃発してるまいるちん(+_+)
先生も 『痛いのかどうか判らないよ〜(笑)』と苦笑。。。スイマセン

すると前足の付け根を先生がぐっと押したときに『ペキ!』って音が。
思わす私『あっ!』 先生も『ん?』

だけどもまいるちんは平静。。。。。


どうにも判らないので『レントゲンを撮っていいですか?』

その結果も、まぁ〜…うそみたいにどこもかしこもキレイ♪
骨も関節も異常なしとのことで、ひとまず痛み止めのお薬だけをいただいて帰りました。

5日間飲ませて大丈夫だったら問題なし…とのことでしたので
その5日経った現在、全く痛がりもせず問題なく走ってるので問題なし♪


あれはなんだったんだろうね〜???


思うに。。。。




あの、先生の触診の『ペキ!』で、外れてた何かがハマったのかも(笑)

 

健康診断

  • 2015.04.11 Saturday
  • 21:29
先日、7歳を迎えたばかりのうちの自家製チワワ
まいるちんとせれな姫の健康診断に行って来ました(* ̄∇ ̄)ノ

最近、なにかと下痢とか嘔吐が目立つのがせれなちゃん。

うんこが何度か連続で出ると下痢気味になるのは
まぁ〜普通だし、すぐに止まるんですが
そこに血液が混じるのは、あまりよろしくない(;´_ゝ`)


どこか炎症反応が出てないか、血液を調べてもらいました。



結果・異常なし(≧▽≦)

肝機能、腎機能ともに正常値内。
赤血球・白血球の数も問題なし。
血糖値だけ2ぴきとも少し基準を越えてましたが、
これは診察待ちの長さによる極度の緊張からでしょうとのこと。



せれなの血便については、原因が食べなれないものを与えた
(主にうちの父親が(* ̄ー ̄))
ことが大半で、それ以外が心因性のものなので
とにかく消化の良いフードと繊維質の多い野菜などで
コントロールしてみてください。



と、まぁ大きな問題もなく一安心♪


ワクチンについても、この先生は3年おきくらいで問題ないって見解。
フィラリア予防薬についても、今現在我が家で取り寄せしてるジェネリックで充分予防出来てるから問題ないよ〜…

と、午前の診察ラストの患者だったので
久々に先生といろいろ話せました(*´ω`*)


長年お世話になってる先生なので安心してお任せできますねん♪

にももんのお顔が!

  • 2014.08.09 Saturday
  • 17:00


先月のことです。


仕事から帰宅して、服を着替え、化粧を落とし…
スッキリサッパリしてから2階のちわわん隊の様子を見るのが日々のルーティーンなんですが

部屋に入り、大歓迎するカンナルやらせれなちゃんをあしらいつつ、
とりあえず【ちわわん隊の長】であるにももんに声をかけると
※にももんはこーゆーとき、自分から来ずに声かけてもらえるのをモジモジ(。_。*)))待ってるメンドクサイ男


ベッドから顔を上げたにももんの顔が……


はて????


顔が…へん!変だ!!!!


『にもちゃん!顔が腫れとるやんっ!』


ガ━━━(゚Д゚;)━( ゚Д)━(  ゚)━(   )━(゚;  )━(Д゚; )━(゚Д゚;)━━━ン!!!!!

0715nimo.jpg

右目の下がプックリ膨れて、オメメが小さくなってます。

この状態…過去に経験がありました。
亡くなった先代の瀬戸(柴犬)が、やはり今のにももんと同じくらいの年齢の時に
タンコブみたくマズルの付け根が腫れたことが。。。

そのとき言われたのは 『歯槽膿漏』 歯茎に膿が溜まってる状態。


実は、もんもん、歯石が溜まりつつありました。

それなりに歯磨きをしてきたつもりですが、やっぱり奥の方は行き届かず。
下の門歯がグラついていたり…と、気になることも多かったので
近いうちに全身麻酔下でのスケーリングをお願いしようかと画策していたところ。
今年で11歳。微妙に心雑音も出て来ていることもあり、はやいうちにやっとかねば。。。と
思ってたのが通じたのか(通じんでもええのに)『さっさとせぇよ!』とばかりに腫れたほっぺ。

翌日でも大丈夫なんだろうけど…にももんについては極度のビビリなもんで
普段なら問題なくても苦手な病院で処置!となると、大パニックになることが多々あるせいで
うちの母も不安がいっぱいなため 『あんた連れてって!』

……ちゅーことで、微妙に診察時間を過ぎてしまったけど、かかりつけへ連絡してGO!

診察台に乗せられたにももんは例によって緊張MAX(笑)

そんなにももんをよく理解してくれてる先生も、
『ワー!!!!ってなるからムリには見ないよ〜』
と、ステンレスの細い棒で唇をはぐって奥の歯と歯茎をチェック。

『あ〜〜…随分溜まってきてますね』

…そうなの〜…汚いの〜(´;ω;`)ウッ…

0724nimo.jpg

診断名は外歯瘻歯槽膿漏の一種です。
酷くなると皮膚を突き破って出血してしまうコワイ病気です。

先代の瀬戸も同じ病気でしたが、こちらは抗生剤の投与だけでその後治まりました。
だけども、にももんは今後のことも考えてやっぱりスケーリングを念頭に置いて治療しないとね。

熱も高めで少し炎症反応も強かったので、抗菌剤と抗生剤は注射で投与。
あとは内服薬と口内細菌のコントロールをするサプリを処方してもらいました。

その後、投薬で腫れは引いたのでスケーリングの予約に。


予約がとれたのが8月7日。


朝預けて、夕方帰宅…なので、朝の病院は母が初めて連れて行くことに。
リュックになってるキャリーバッグに入れて、原付でほんの15分。。。。


到着して預けた途端、真っ赤な血便を多量にっ!(||゚Д゚)ひぃぃッ!(゚Д゚||)


……とりあえず、便の検査をしてもらったけど細菌性とかそういう類ではなかったので
術前の血液検査の結果を見て問題なければスケーリング続行。



はい。この血便。


精神的なやつです(-ω-;)ウーン(-ω-;)ウーン(-ω-;)ウーン


毎度のごとく、どこまでもビビリんちょ


その後、血液検査も問題なく、スケーリングも滞りなく終わったようで夕方連絡を入れたら

『まだ麻酔が抜けきらなくてボ――――っとしてるけど連れて帰れますよ』


にももん、無事、生還!o(≧∇≦o)(o≧∇≦)o

0807nimo.jpg

しかし、この表情。。。『やつれてる!』と笑われましたが、確かに憔悴しきってました。

小さな身体に全身麻酔はやっぱり堪えるんですよね。
今回で3度目の麻酔を受けたにももん。10歳9ヶ月…やはり今までとは抜け方が違います。


問題のオメメが腫れた方の奥歯は、大臼歯の更に奥が腐っていたようで抜歯となりました。
やっぱりそこから膿が出ていたようです。
5月に受けた健康診断の際、CRPが12と正常値の上限だったのも
どうやらコレが関係していた模様。
(術前2週間の投薬で9にまで下がったため)

ともあれ、無事に終わってよかったよ〜

0807-3.jpg


大好きなにももんが半日いなかったため、ナルぼんはベッタリ!
とうちゃん疲れるんだからあんまりしつこくしたらダメ!って言ってもベッタリ!


やっぱりにももんの存在はデッカイんだよね〜


カンナちゃんもがんばりました!

  • 2013.06.15 Saturday
  • 14:00


4月に施術したせれな姫に引き続き…


今月13日に、今度はカンナちゃんが避妊手術に挑みましたv(・∀・*)

DSC_0371.jpg


初めての病院一泊って試練を乗り越えて…さぞ寂しくて泣いてたんではないかと心配してたら


『昨日は一言も泣かなかったんですけどね〜
今日は入院してる他の子たちに食事を持っていくたびに
キュンキュン泣いて、ケージの隙間から必死でごはん見てて(笑)』


……あ、そ…そうですか( ̄∇ ̄;) ハッハッハッ 


『普通は入院してる最中ってどの子も奥の方で縮こまってるんですけど
カンナちゃんは人が行くたびにアピールしてましたよ〜』


ははは。。。。やっぱりそうですか( ̄∇ ̄;) ハッハッハッ


カンナちゃん、やっぱり肝が据わってる子です。(ついでに言うと食い意地が最も張ってる)


ちなみに、必ず摘出した臓器を確認のため見せてくれる先生。

今回でうちの子最後の手術ってこともあり、
見たことのない他の家族にも見せてあげようと
『写真だけ撮らせてくださいね〜♪』 って言ったら


『ホルマリンに入れてあげるから、持って帰り〜』


あ、あ、……そう????Σ( ̄ω ̄;)


で、初の子宮&卵巣お持ち帰り!

DSC_0373.jpg

実は、摘出後の子宮とか睾丸とかって、本当にきれいなもんなんです。
まさしく健康な臓器でした!っていうくらいピンク色でツヤツヤでね〜

だけど、やっぱりホルマリンに漬けちゃったら色も変わるし感動が薄れた(;´Д`) うぅっ。。



…ので、敢えてその画像は伏せておきます(*・ω・)(*-ω-) え?見たくないって?(笑)


当のカンナちゃんは術後とは思えないくらい元気いっぱい!

やっぱりこれが年齢の差でしょうか。
2歳年上のせれなちゃんは、やっぱり3日くらい少々辛そうでした。
こういうのは早ければ早い程いいんだなって改めて実感です。

_MG_5774.jpg


さっきの出来事。。。。

階下のリビングでお昼ご飯を食べていたら
けたたましい悲鳴が2階から聞こえたので、

『まさかカンナの傷がどうかなったのか!』

って慌てて部屋に戻ると

ベビーゲートの扉に首が挟まっちゃったナルぼんがそこに。。。Σ(゜ロ゜ノ)ノ ヒィィィィ!

_MG_5778.jpg


ゲートの扉がきちんと閉まってなかったみたいで
そこにナルが首突っ込んだら閉まっちゃった!!!!!的な。。。。。


かーちゃんが悪かった…人( ̄ω ̄;) スマヌ

_MG_5771.jpg


留守してるときでなくて、良かった。

手を放したら自然と閉まるはずのゲートなんですが、少しかかりが悪くなってるようです。
日常の慣れが大きな事故につながることも大いにあるから、本当に気をつけないと。





そんなカンナルの、同じお腹で育ったきょうだい・ロコちゃん。

_MG_4845.jpg


つい、先月広島で会ったばかりのロコちゃんが……


IMG_0042.jpg


今朝、不慮の事故で亡くなったとの訃報が、留守電に残ってました。






ちょうど、そのナルぼんがゲートに挟まる前に電話いただいていたみたいで
部屋に置きっぱなしで気付かなくて。

_MG_4868.jpg

留守電を聞いても信じられなくて、すぐにリダイヤルしたんだけど



まだ、ロコちゃんママさんとはお話できてはいません。


元気いっぱいだったロコちゃん。

まさかこれが3きょうだい最後のショットになるなんて思いもせず。。。

_MG_5610.jpg

ほんとにたまりません。



ただ、ロコちゃんのぶんも、絶対カンナとナルが長く太く生きるからね。

ロコちゃんどうか見ていてね。

あなたに…心からの哀悼を捧げます。

せれな がんばった!(☆▽☆)

  • 2013.04.24 Wednesday
  • 13:00


旅行記の途中ですが、本日せれな姫が避妊手術を終えて帰宅しました(*´∀`*)ゞ


_MG_5310.jpg


先日、5歳になったばかりのせれなちゃん。

避妊手術については早ければ早い程良いと言われてますが
どうしてもなかなか思い切りがつかず…今に至り。
どちらにしても今後、子供を望むこともないのでならば!と、やっとこ決断。

23日手術 1泊入院で今朝退院♪

傷跡も最小限で綺麗ですw

_MG_5309.jpg


お腹の毛を丸刈りにされちゃってるので(笑)少々寒々しいですけども
せれな本人は至って元気いっぱいですw


帰宅後の歓迎っぷりは、まぁ〜想像以上( ̄∇ ̄;) ハッハッハッ

すぐさま甘えん坊特攻隊長が、1日ぶりに姉ちゃんに甘えに行きます。

_MG_5301.jpg

せれなに、『お耳ぺろぺろ』の要求をするナルぼん(´-ω-`)

そう…観覧車でビビリまくってトメコにへばりついたのもコヤツです。。。ε-(;ーωーA フゥ…

術後でしんどいだろうせれなに、遠慮なく甘えるぼんぼん。

_MG_5306.jpg


またそれを、面倒がるでもなく受け入れるせれなの母性の強いことったら…
こんな姿見ると、やっぱり子供を…なんて思っちゃいますけどね。
かんなちゃんのことがあってから、完全にそんな迷いは捨てたはずなのにね。


しかし、ホント…延々甘えん坊の要求は続き。。。(-ω-;)ウーン


page.jpg


傍で見てたまいるちんが半ば呆れ気味。。。(;-_-) =3 フゥ


_MG_5313.jpg

白い目で見てるし。。。( ̄∇ ̄;) ハッハッハッ

_MG_5314.jpg


そんな末っ子も、つい先日3歳になったんだけどね!
ほんとコヤツだけはいつまで経っても子供気分でいけません(笑)

やっぱ弟か妹を与えねばならんか。。。。←よからぬ妄想中(/ω・\) チロ


実の父も安心した様子。

_MG_5315.jpg

せれな不在の昨晩は、妙にテンション高めで走り回ってたにももん。
今日も退院してきたせれなを確認して、更にテンション↑↑↑(笑)

たぶんいろいろと考えてたはず…な、オッサン。

_MG_5327.jpg

涙目のとこが、余計萌える。。。


一番反応がクールなまいるちんは、せれなのにほひをひとしきりクンクンして不貞寝。

_MG_5318.jpg

せれな帰宅時、逆ギレ気味の歓迎を見せたのは
せれなが誰よりも溺愛するこの娘。

_MG_5316.jpg

実はナルぼんがお耳ペロペロ要求をする前に、
せれな自身がオメメとお耳をペロペロしに行ったのは他の誰でもない、このカンナちゃま。

溺愛っぷりが伺えますな…((*´∀`))ウキャキャ

今日は雨で肌寒いのでヒーターを点けるとこの有様。

_MG_5323.jpg

せれなを取り囲んで、みんなでぬくぬく♪

_MG_5330.jpg


とりあえず ほっと一安心♪(人´∀`).☆.。.:*・
痛がる様子もなく、食欲も普段通りなので問題なさそうですw

ヴィクさんが贈ってくれたお守りの効力、しっかり発揮してますよ〜☆

_MG_5329.jpg

あとは日にち薬www


_MG_5321.jpg


せれなちゃん おつかれさま!えらかったね!がんばったね!!!!


恵里たん受難の年末年始

  • 2012.02.05 Sunday
  • 15:06

年始のご挨拶から…一体どれだけの月日が流れちゃったのでしょう〜〜


♪ママ〜ぁ〜〜ドゥユーリメンバァァァ〜〜♪ ←壊れ気味につきスルー希望


1月4日の仕事始めの日に、思い切り体調を崩し(会社イヤイヤ病発症!)
それでも会社が決めたアホのような締日のせいで鬼残業。。。。

しばらく自身の体調もうにゃうにゃで、今に至ってしまいました。
(それでもアメーバピグライフはやってた←ふざけんな)



そんな年末年始。

実はわだわん家に激震が走りました。


動物病院が軒並み年末年始休暇に入ってしまった31日。
お外柴隊:恵里りんの具合が急変!!!!!(||゚Д゚)ひぃぃッ!(゚Д゚||)


子宮蓄膿症の再発でした。

eri2011.jpg

この写真をサロンで撮ってもらった翌日から…変調がありました。

恵里が子宮蓄膿症を最初に発症したのは…2009年6月。
そのときは膿が体外に排出されていたおかげで、一般状態も血液も正常。
数日の抗生剤投与で症状は治まり、以後経過観察。。。。

が!近いうちに避妊手術を!!!!! と、強く勧められておりました。

当然、そうするつもりでいたのですが、その時期はちょうど夏。
次のヒートまでに考えておけばいいか〜…と思いながら月日は流れ、
その間にさまざまな出来事が巻き起こるうちに、つい元気な恵里に甘えて
避妊手術を先延ばしにし続けてしまいました。

これはもぅ、飼い主の怠慢としか言いようがないのですが…(-ω-;)ウーン
今となっては、勧められた時点で即座に予約を入れておけばよかったと心から思います。


今回の再発は…かなり深刻な状況でした。

食欲不振・嘔吐・下痢・多飲多尿。 いずれも子宮蓄膿症の代表的な症状です。
膣外に多量のおりもの。おしっこが多いのでおしり周りがびっしょり濡れてしまうほどに。
お腹が痛いのか、時折背中を丸めて歩く姿が痛々しかった…。

明らかに状態が悪くなったのは、2012年明けてすぐの1月2日。

どこの病院も3日までは休診。4日まで待たなければいけない。

それまで…恵里が持ちこたえられるのか否か。。。
もし子宮が破裂して膿が腹部に散ってしまっていたら、、、、命の保証はない。
ただ、幸いなことに、夜の手作り食だけは通常の3分の1程度の量でも食べてくれる。

どうにか…どうにか4日まで、と祈るような思いで迎えた4日。

トメコは仕事始めでどうしたって休めないので、家にいた父に送迎をしてもらい
母が恵里を連れてかかりつけの病院へ。


即!手術となるだろうと思っていました。

診断結果は、当然…子宮蓄膿症。
そして…血液検査の結果が…

WBC(白血球) 26500 (通常6000〜17000)
ALP(肝臓)       1096 (通常20〜150)
Glu(血糖値)     150  (通常60〜110)

と、かなり深刻な数値を叩き 先生も『今の状態で手術はできない』 と。

ついでに体温が37.1とものすごく下がっていました。

処置としては、脱水や貧血も少し見られるので点滴で補填してもらい
抗生剤などの投与。(ここらへん母からの説明なので曖昧ですけども)
あとは飲み薬を6日分。これで症状が緩和されたら手術もできる。

そういった診断であったそうです。




長くなっちゃったので続きます〜

センシティブ父娘の有難くないシンクロ現象

  • 2011.09.17 Saturday
  • 16:25


『また明日!』 …な〜んて勢いで書いといて…( ̄∇ ̄;) ハッハッハッ

思い切り前記事から○日経ってますが、どうぞご勘弁を。。。。
(この最近…ホントに更新率ガタ落ち(-ω-;)ウーン)


ナルぼんが全快した後、その余波が再び我が家を襲いました。


9月11日 朝。 にももん 少量の血便。

にももんは、かつて恵里さんを迎えたときに、そのストレスから(恵里は室外にいるってのに)
急性腸炎で吐血&血便 → 病院に担ぎ込んだ っていう経歴があります。
まぁ〜〜…ほんのちょっとした変化で体調を壊すセンシティブ王子でございました。

それが今や、5チ〜の長!!!!うふ♪(* ̄ω ̄)v
少々なら一回くらい吐く程度で乗り越えられる耐久力を身に着けたのですが…


この、激動の一ヶ月はさすがに堪えたらしい。


血便。それも、赤茶色の…明らかに胃〜小腸までの間で出血があったことを示す色。


これは…ちょっと、緊急事態Σ( ̄ω ̄;)!!!!


一応、朝ご飯を用意してた段階だったので、にももんに聞いてみる。

『まんま、食べれる???』

すると、 『欲しい』 の意思表示。ふむ。食欲は、ある。。。

だけども、念のため通常より少なめの量を出すと、それをなんとか平らげて

『やっぱり、お腹が痛いだに。』
おちりを上げてお腹が痛い…のポーズをとると
そのまま伏せてうずくまってしまった。

DVC00120.JPG

これは、病院へ行かなければ!!!! ダッシュ!≡≡≡ヘ(*--)ノ


慌てて片付けて、病院へ行く仕度を整えていると、
今度はせれなが今、食べたものを
全〜〜部!!リバースっ!!!
ヽ(ヽ>ω<)ヒイィィィ!!●~*ヒイィィィ!!(>ω<ノ)ノ

実はせれなも3日前に少し、粘液質の血液交じりのうんにょさんをしていたこともあり
こちらはビオフェルミンを飲ませて様子を診ていたら問題なかったのだけど
やっぱり、にももんと同様にかなりセンシティブな子なので
いろいろダメージが出ていても不思議はないから、一緒にせれなも連れて行くことに。

ちなみに日曜日。かかりつけの病院は休診日。

なので、以前からチェックしていたお初の病院へ向かいました。

午後の診療時間開始と同時に入り、問診票を2ぴきぶん記入。
受付のスタッフさんからも
『親子かきょうだいですか?』 と聞かれるほど、ソックリなこの父娘。
性質まで似なくていいのに…(;-ω-) =3

DVC00124.JPG

診察室へ通されて、出てきた医師は……年配の院長先生。

…(-ω-;)ウーン やっぱり副院長は今日も不在なのかちらん。
(実は副院長の評判を聞いてここに来たのだった(笑))

初めての先生なのでこちらも緊張しながらの症状の説明。
だけども、かなり柔和にしっかりと聞いてくれたので
少しだけ、落ち着いた。

その間、にももんはずっと…
トメコの腕に顔を埋めて完全に『みなかったことにしよう』状態(笑)

『血便してるってこともあるし…念のため血液の検査しますね』


と、テキパキ血液を採取され。
それによってまた、激しく落ち込むにももん( ´∀`)ヵヵヵ

せれなの方は
『そっちの子は今朝吐いただけかな?』と聞かれ
この最近の不調をとりあえず説明。

『この子は様子見でも良さそうだけど…体温だけ測っておこうか。』

すると…39.2度。。。。

『ん〜〜少し高いね。やっぱり抗生剤は入れておきますね。』

にももんの血液検査の結果を待ち、
大きな異常は認められなかったので、栄養剤を点滴で入れてもらい
こちらも抗生剤をプッスリと打って…

DVC00131.JPG

終了〜〜〜〜。。。。。(;-_-) =3 フゥ


内服をそれぞれ2種類・3日分いただいて帰りました。


結論:環境の変化によるストレスによって起こった変調


ストレスってバカにできませんからね。
特に神経質な子がいると…すぐに身体をこわしちゃうから困る。

おかげさまで、にももんもせれなもそこまで重篤な状態ではなかったので
注射と内服であっ!という間に元気になりました(o^∇^o)


重篤なのは…トメコの財布の中身だよ・゚・(つД`)・゚・ ウワァァァン

華麗なるおネェまんへの転身☆

  • 2011.03.26 Saturday
  • 23:55


いただいたコメントのお返事が滞っております。
大変申し訳ございません( ̄ω ̄;)


ご心配いただいておりますのでとりあえずご報告をば。。。


ナルぼん、本日無事【奉納の儀】を済ませて戻りました(笑)



ごらんの通り、縫合もきれいにしてもらって
本犬も然程気にすることも痛がることもなく

ただ、強いて言えば朝からなにも食べていないために
『おなかが空いて元気がでないにょ〜…』
※アンパンマンの口調でどうぞ

と、ヘロヘロしてるくらいが憐れさを増幅するくらい(笑)


とりあえず無事に、にももん・まいるに続き

ナルぼんもおネェまんの仲間入りです(*・∀-)☆
ただし、IKKOや楽しんごにはなりません…ていうか
なられたら困る`;:゛;`;・(゜ε゜ )ブッ!!ww


取り急ぎ報告でした!(´ω`*)

セカンドオピニオン

  • 2011.03.06 Sunday
  • 23:40


わだわん一家のホームドクターであるY獣医師が昨年末から入院( ノД`)シクシク…

3月には復帰予定と聞いていたんだけども、まだ治療が長引いているらしく
病院は休診状態のまんま。


幸いなことに全員元気でいてくれるけども、ひっじょ〜に、不安なこの数か月。

_MG_9619.jpg

本来ならナルぼんの去勢手術も年明けにお願いするはずだったのに
そんなこんなで今まで延期。。。。
カンナのヒートも終わり、まぁ〜もう少し待っても良さそうなものだけども
そろそろせれなのヒートがやってくる時期。

_MG_9616.jpg

その前には何がなんでもしておかなければ!

この機会にセカンドオピニオンってのも悪くない。


そんなこんなでどこの病院がいいか…検討した結果。
お友達数人が通っている病院へお願いすることに。


で、本日ナルぼんを連れて行ってきましたwd(゚Д゚*)ネッ!!

_MG_9536.jpg

血液検査の結果、健康状態に問題なしということで手術OK。
予約は26日の土曜日に入れました。
随分先になっちゃったけど…他空いてる土日が20日だけ。
さすがにこの日は倦厭しちゃったです(*´;ェ;`*)
(19日がかんなちゃんの一周忌だから)

というわけで、今月26日にとうとうナルぼんはおねぇまんになります(笑)

_MG_9537.jpg

これで、少しはマーキングが減ってくれるといいんだけども( TДT)
そしてまいるちんとの小競り合いをやめてくれるといいんだけども( TДT)

あまりに最近マーキングがひどいから、敷いてるラグが限界でひっぺがしたらさ…

_MG_9641.jpg


仕方なく長座布団に一列で丸くなるチワワたち(笑)

ここに写ってないカンナちゃんは、ゲージに避難ちぅ。


あ、ちなみに今回お願いする病院の感触はですね……

設備はとっても充実。
スタッフも豊富。
お友達に聞く限り、手術の腕も良さそう。

院長と話した感じも悪くはない。

だけども、やっぱり罹りつけの病院と比べたら。。。。


_MG_9266.jpg


インフォームドコンセプトの点において、不足(´-ω-`)


あぁ…はやくY先生 帰ってきて〜(´;ω;`)ウッ…


にほんブログ村 犬ブログ 犬 多種飼い(多犬種飼い)へ
にほんブログ村

予防と登録と。

  • 2010.10.03 Sunday
  • 11:32


先日、カンナル姉弟の畜犬登録と狂犬病ワクチンを済ませてきました。

P1090406.jpg

登録料とワクチン代…2ぴきで11700円。
そんでもってフィラリアの予防薬7ぴき@1ヶ月分で5300円。


さらにさらに、
収まるどころか2パピになってエキサイトしつつある食糞対策として
久々のオドフリー
病院購入のため定価で3600円。
しもぅた…やっぱりネットで買えば良かった(ノω=;)


占めてざっと21000円。。。。。

わかっちゃいるけどイタイ(ToT)/~~~


多頭飼いは素晴らしく楽しくてわんだほーだけども、
そのぶんかかる経費もわんだほーです。
ワクチンや検査なんかも
一度に全員行うと破産しそうな勢いなので、毎年小分けに行ってます。

しんどいけど大事なことだからね〜(*・ω・)(*-ω-)うんうん



さて、病院の待合室での2ぴき。
この日はかなり混雑してるうえに重篤な症状の子もいて、かなり待ちました。

P1090417.jpg

疲れて寝てます(笑)

P1090414.jpg

P1090410.jpg

体重はざっくりとカンナ1.6 ナル1.5

見た目は随分ナルが細くて小さく感じますが、そこはオトコノコ。
がっちり筋肉で堅〜いので中身は詰まってますw
カンナはオンナノコ体質でぽよんぽよん〜

2ぴきともチックンされても泣かず、平然と診察を終えました。

P1090420.jpg

帰宅して、いつもより1時間も遅い夕飯を食べさせたら…
ワクチン打ってるの関係なく大暴れする2ぴき(笑)

そうそ。予防だけで治療費使わないように元気で健康に育ってね〜♪

にほんブログ村 犬ブログ 犬 多種飼い(多犬種飼い)へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

つぶやき中

わだわんファミリー

script*KT*

訪問ありがとうございます

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM