ブリーダー放棄の小型犬65頭のその後…

  • 2012.08.04 Saturday
  • 01:05


うれしい報告です゚+。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.:。+゚
 
昨日のブリーダー放棄65頭の緊急SOSについて、
ブログ転載・ツイッター・その他多くの人々のネットワークが功を奏し、

8月3日夕方現在 65頭いた保護犬の63頭に新しい里親さんが決まり、

残すところ あと2頭となりました!


チワワやポメラニアン…といった
飼うのに広いスペースを必要としない小型室内犬であったこともあり、
また子どもたちが夏休みということもあって
数多くの家族連れが愛護センターに訪れていた様子がニュースでも放送されていました。


しみじみ、メディアのチカラはすごいものです。

特に今回は、愛媛ローカル紙発行部数1位の愛媛新聞及び、
ローカルネットワーク各局でのテレビニュース放送
ラジオ番組での取り上げ…などなど。。。

全ての世帯に行き渡るだけの情報が一気に流されたこともあり

報道を受けて、命を救おうと約200人ほどの人が愛護センターへ押しかけたとか。。。。




驚きと喜びの一方で、、、少しだけ複雑です。

それだけのチカラがこんな短期間に集められるのなら、


なぜ…殺処分される命は後を断たないのでしょう…。。。。




今度のことで、多くの人にもういちどペットを飼うということは
【命の責任】を持つことであると

より重く受け止めてもらいたいと思います。

もちろん、私自身を含めて…





そして、残った2頭ですが……


シーズーとマルチーズの女の子がそれぞれ1頭づつ。

2.jpg

双方とも10歳以上?と高齢で…しかも病気を発症しています。

3.jpg


この画像を見ただけでも

劣悪な環境のもと、ただ仔犬を産むことだけを強いられ
本当の愛情を知ることもなく…きっと犬舎の片隅でじっと息を潜めていたであろう姿が
容易に想像できます。。。。



命の期限は8月12日


引き続き、情報拡散をお願いします!!!!!


詳細はこちらへ→ 
松山市HP

★緊急★保護期限8/12・ブリーダー放棄チワワ等小型犬65頭

  • 2012.08.03 Friday
  • 01:00


愛媛県及び四国近県にお住いの方へお願いします!


以下、えひめイヌネコの会のブログより転載です。
(名前をクリックするとブログ記事へとびます)


収容期限  2012812

里親さん 急募!!




*****************************************



松山市のブリーダーが生活困窮の為、犬のエサが買えない、飼育不可能と

松山市に犬の引取りを依頼し、730日 松山市が引き取りました。



松山市には保護施設がない為、愛媛県動物愛護センターに犬たちはいます。

通常、数日で殺処分ですが、今回は助けられる命があればと

812日まで預り期限をのばしてもらいました。



日にちがあまりありません。

当会は松山市から協力依頼があり、連携して里親探しを行います。



ブログを見た方は、出来るだけ多くの方に声を掛けていただいて、犬たちを助けてください!

65人の優しい方がいれば、犬たちは幸せになります。



どうぞよろしくお願いします。




*****************************************


小型犬の里親を緊急募集します!


譲渡時には以下の条件を満たすことが必要となります。


 ・原則として成人であること

 ・同居家族全員が犬の飼育に同意していること

 ・集合住宅及び賃貸住宅等においては、犬の飼育が承認されていること

 ・不妊去勢手術を受けさせられること

 ・営利目的につかわないこと

 ・犬を直接、愛媛県動物愛護センターに引き取りに来れる方

 ・その他


また、上記内容については誓約書をい提出していただきます。

なお、引渡しについては先着順になります。その際、運転免許証等で本人確認をさせていただきます。


お問い合わせについては、

 月曜日 〜 金曜日 は、松山市生活衛生課 動物愛護担当  

 土曜日 〜 日曜日 は、愛媛県動物愛護センター

まで、お願いいたします。


*****************************************


<お問い合わせ>


松山市生活衛生課 動物愛護担当

 電話 : 089-911-1862

 FAX : 089-923-6627

 E-mail : hceisei@city.matsuyama.ehime.jp


愛媛県動物愛護センター

 電話 : 089-977-9200



*****************************************


ローカルニュースや新聞で報じられたので、割と多くの人の目に留まっていると思いますが
65頭と数が多く、まだまだ里親さんが必要とされています。

大半がチワワ。
他、ポメラニアン・シーズー・マルチーズ・狆 …とそれぞれ1〜10歳くらいの子たち。

実はこのブリーダー… お友達のワンコのお里なんです(´;ω;`)ウッ…
トメコも、お友達からメールをもらってこの事実を知りました。

1ぴきでも多く助かりますよう…
私に出来ることはこうしてブログにあげることだけなのが歯がゆいですが。。。。。
我が家にも大事な6つの命がいる以上、簡単に同情だけで里親に名乗り上げることができません。



一度、放棄された命です。

どうか責任のもてる素敵な里親さんに救ってもらえますように!!!!

年に1度のお勉強。

  • 2010.02.14 Sunday
  • 23:33


今日はオリンピック女子モーグルをじっくりテレビ観戦したかったトメコです。




だけども今日は、年に一度の研修会。
動物愛護法で定められた動物取扱責任者のための研修の日です。

仕事の関係上、日曜日しか出席できないため
今年度の日程表でいくと、今日しか日曜開催がなかったの。
それも…場所が。。。。


ここです( ̄∇ ̄;) ハッハッハッ


愛媛県歴史博物館〜♪ 略してレキハク〜♪ ここ、好きぃ〜www

雑巾掛けレース【Z−1】で有名な宇和町にあります。
松山からは高速使うと1時間ちょいってとこでしょうか…

一般道通っても然程遠くはないけども、時間短縮したかったために今日は高速利用。


さて。動物取扱責任者研修ってなんぞや?って思うでそ?

動物の愛護及び管理に関する法律(略して動物愛護法)
で定められた動物取扱業

 ・販売 動物の小売・卸売ならびにそれらを目的とした繁殖など

 ・保管 保管目的で動物を預かる(トリマーやペットホテル)

 ・貸出 愛玩・撮影・繁殖その他で、動物を貸し出す業

 ・訓練 動物を預かり、訓練を行う業

 ・展示 動物を見せる業(動物園など)

の5業種いずれかを営む場合、必ず【取扱責任者】を選出せねばならない。
(多くの場合、ペットショップであれば店長…といったカタチ)

早い話、この取扱責任者が受ける研修ってことなんですね〜



内容としては、法律の確認であるとか、
動物の飼養管理についての再徹底であるとか、
感染症や、エキゾチックアニマル・特定外来種についての知識…云々。

これらを3時間ばかし、お勉強するわけです。特に試験などはありません。

基本、一般的なことを再徹底するための研修なので難しいことではなく。
だけどもそれをただ【義務的】に聞き流して時間を過ごすだけか、
改めて気持ちを引き締めなおす時間であるかは…人、それぞれですね。


今回、エキゾチックアニマルについてのお話がとっても興味深くてw

ヘビさん〜とか、
ワニさん〜とか、
カメレオンさん〜とか。

絶対!飼う事もないだろう動物の話だったけども
動物園の獣医さんの話だから面白くて!o(≧∇≦o)(o≧∇≦)o
必死でメモとってしまいましたよ(笑)

……にしても。
昨今いろんな動物がペットショップで取り扱われてる以上、
ただでさえ情報の少ない動物を取り扱うことの難しさや大変さ。
そしてそれを飼う側にきちんと伝えることの大切さ。
それら当たり前のことが、なんとおろそかになってることでしょうか。。。


最終的には、 【終生飼養】 に尽きる話でありました。



充実した研修会を終えて、帰路の途中に久々にここに立ち寄りましたよ〜w


伊予灘SA (人´∀`).☆.。.:*・

ま、バレンタインだし????
少しはバレンタインらしい場所の写真でも撮って帰りましょう〜♪


ってことで、これ(笑)


なんでも、ここは一応恋人たちの聖地?ニナッテルソウデスゥ〜(すっげぇ棒読み(笑))



ちょうど、トメコが写真を撮ろうか…とカメラを構えてたときも、
若いカップルが新しい南京錠をかけてましたw 

イイデスネ〜〜オシアワセニネ〜〜〜 (とことん棒読み(笑))




んで、その南京錠の横に売られてたこの子を、思わず衝動買い( ̄∇ ̄;) ハッハッハッ





いやいやしかし。
とっても充実してた1日でした〜♪
チョコとか、色気は、今年も全く関係なかったけどね(笑)



まいるちんにはもっと別の、違うプレゼントが来るからねぇ〜♪
お誕生日の、前祝いってことでw ξ^▽〆オーホッホッホ!!!!!
(そのうち、清舞ダイブ報告をまとめて行います…( ̄∇ ̄;) ハッハッハッ)

トメコの愛は〜
海よりも深くぅ〜山よりも高いぃ〜〜のよ〜〜゚+。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.:。+゚


我が子たちに対してだけ!ですが〜(笑)

にほんブログ村 犬ブログ 犬 多種飼い(多犬種飼い)へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

研修に行こう!

  • 2009.01.07 Wednesday
  • 23:56

今日は動物取扱責任者研修会に行ってきました。

昨年10月に取得した【動物取扱業】
今後、年に最低1回・3時間以上の研修を受けることが義務付けられています。
トメコにとっては初の研修会となりました。

今日の会場は松山市保健所。
13:00からの研修だったので30分前に到着〜〜!
…ですが、ここに来るのは初めてで(笑) ※愛護センターと保健所は別なのです。
6階の大会議室に上がるのに、エレベーターがどこにあるのか判らず、運動兼ねて階段を利用(笑)


……正月休みで鈍りまくった身体には結構な仕打ちでふ。。。。(*´-ω-`)・・・フゥ

にも 『かーちゃん、太っただろぉ〜〜???』
えーーい!!!!だまっとれ!ンモォー!! o(*≧д≦)o″))


この研修を受けるに当たって、受講料が2000円必要なのですが、あらかじめ送られてきていた案内には
【申込書に県の収入証紙を貼付してください】
と書かれてあったので、その通りに証紙を購入して貼付していたら、先に受付している人がその場でお金を支払っているではないですか!

『え?!ギョッ!Σ(・oノ)ノ 収入証紙だけじゃなくて現金もいるの????』
内心『どんだけとるんじゃ!』と、けして裕福ではない財布を握り締めていたら、受付していたMさんが
(彼女はトメコが申請するときに、とても親身に相談に乗ってくれた人なのです)
「おぉ!ちゃんと貼ってくれてる!(笑)素晴らしい〜!どうぞぉ〜!!!!」

と、テキストを渡してくれました。ほっ……(o´д`o)=3
つまり、収入証紙をわざわざ買いにいけない人が現金で支払ってるわけね。。。

研修は3時間。
最初の1時間目は主に動物取扱についての法律についての説明。
2時間目はウエストナイル熱と狂犬病について。
3時間目は獣医師直々の感染症についての講義。

お昼からなので眠気と戦いながらの3時間。
周りを見渡せば、最初から眠りこけてる人も、多数。。。(ーー;)

法律については、申請時にかなり説明を受けたばかりだったので、割と入って行き易かったです。
もう一度テキストをじっくり読み込んでおかないといけません。

2時間目のウエストナイル熱と狂犬病についての講義は、主にビデオでした。
ナイル熱は基本的に馬や鳥を取り扱う人にとって必要な知識でしたが、狂犬病は全哺乳類にかかってくる重大で恐ろしい病気です。

今回の研修では、実際に狂犬病を発症した犬が死亡するまでの経過をまざまざと見せられました。

…と、いうのも。
多数飼育している大手のブリーダーの中には、繁殖犬として飼っている犬に狂犬病のワクチンを打ってないケースが多々見受けられるそうです。
日本ではこの50年、発症例のない狂犬病ですが、いつ持ち込まれるか判ったものではないのです。
それは重々承知していたはずでしたが、改めて再認識しました。

具体的例で上げられていたのが、外国の貨物船には、かなりの割合で犬が乗っていることが多いんだそうです。
やはり、長い航海…少しもの慰めに犬を乗せている船乗りさんが多いのです。
そういえば、トメコの父もそんなことを言っていました。

もし、その犬が狂犬病のキャリアで、不法に上陸してしまった場合、ワクチンを打ってなければ爆発的に広まるわけです。
近年、記憶に新しいのは中国のとある村で狂犬病が発症し、その半径5キロ圏内の犬は、ワクチンの接種の有無を問わず、1頭の例外もなく全部が処分されてしまった。


そんな恐ろしい現実が、起こりうるかもしれないわけです。

3時間目は、その他の感染症についての、かなり専門的な講義。
鳥インフルエンザとかサルモネラ菌などのお話。
講師のM獣医師はかなり、ユーモアのある人で、興味深いお話を聞くことができました。

………ただ、ここで何度か意識を失いましたけどε-(;-ω-`A) フゥ…


 

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>

つぶやき中

わだわんファミリー

script*KT*

訪問ありがとうございます

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM